よくある質問集(一般向け) よくある質問集(主催者向け) イベントナビの上手な使い方(一般向け) イベントナビの上手な使い方(主催者向け) サンプリング協力イベント募集 


海と生き物を探る!ICTオーシャンプロジェクト201...

2019/06/13UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 海と生き物を探る!ICTオーシャンプロジェクト2019
主催者名 [NPO法人科学技術教育ネットワーク]

出展内容

夏は海でプログラミング&データ解析!「ICTオーシャンプロジェクト」参加者募集!!
ロボット、科学技術、プログラミングの教育に特化したNPO法人科学技術教育ネットワーク(NEST)では、2010年から夏休みは屋外で自然観察にも結び付けた活動に取り組んでいます。
真鶴の海を舞台に科学活動する「ICTオーシャンプロジェクト」を今年も開催します。
センサーを使って取得した海の温度変化のデータや、定点カメラで記録した潮の満ち引きの映で、海の変化を考察。シュノーケリングで採取した海洋生物を写真に撮り、専門家の指導で種類を分類してタブレットのアプリで分類マップを作成。専門家の指導で海からプランクトンを採取し、顕微鏡で観察してプランクトンについて学ぶ。
また、真鶴は豊かな漁場を育てるために森林を大切にする思想から生まれた「魚付き保安林」で有名。生命サイクルや環境保護についても学習。
真鶴半島の海岸で磯観察の専門家、「真鶴 海の学校」の先生をお迎えして楽しく生きもの観察、琴が浜海岸でシュノーケリング体験します。
海の様子を観察するだけでなく、デジタル機器を使ってデータ収集を行います。
夜は、「特定非営利活動法人 ディスカバーブルー」の先生をお招きし、プランクトン採集を行い顕微鏡で観察します。昼と夜では活動するプランクトンの種類も異なります。どんなプランクトンを見つけることができるかな?
1日目の活動をもとにさまざまなデータ解析活動を実施します。海について学んだこと、わくわくしたことを科学的に解明し、まとめをします。
ロボティクス導入教材WeDo2.0を使って、ロボットを製作し、プログラミングしてシミュレーション課題に挑戦など、盛りだくさんの内容です。
宿泊は「横浜国立大学 大学院環境情報研究院付属 臨海環境センター」です。
夜の実験・観察活動や日中行った活動のまとめも行います。
この活動は、平成22・23・25・27年度、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動として実施しました。

詳細情報

会場 [横浜国立大学大学院環境情報研究附属臨海環境センター]
住所 足柄下郡真鶴町岩61
問合せ先 TEL 0359465536   E-Mail info@npo-nest.org
開催期間 19年07月31日 ~ 19年08月01日
開催時間 9時00分 ~ 16時00分
料金 24,840円
備考 NEST会員は23,760円(税込)
※NEST会員については→
http://www.npo-nest.org/member/

関連情報

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000051590


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=022&eID=0000051590

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)