トップページへ戻る

イベント検索


※お望みの検索条件を指定し、「GО」をクリックしてください。
 これから開催されるイベント(開催日順)
 すべてのイベント(投稿順)

キーワード検索

都道府県検索

開催日検索


イベントナビ検索結果:「ソーシャルビジネス」に一致するページは見つかりませんでした。

ページ上部へ▲

イベント関連ホームページ検索結果 :「 ソーシャルビジネス」を含む 約161件のうち 1-10件を表示。

前のページ 1 2 3 4 5 次のページ

1.「葉っぱビジネス」のいろどりが下北沢で1日限定の「上勝カフェ」 | オルタナS

】「TURNS」創刊者と語る「移住」のこれから 「宇宙の町に人を集めろ」、芸術家が人口減食い止め 400人の移住を支援、NPO法人おせっ会のお節介 京都に移住してソーシャルビジネス 東京で説明会 島嫌いが発信する島の魅力、移住促進へ 「空き家バンク」で移住者増:熊本・天草 30代で移住、島の図書館館長に 移住して一人、涙を経て母に 「移住するなら親子の縁を切る」22歳が

2.企業と環境展2012「環境・CSR報告書の読み方講座」 laquo; みなと環境にやさしい事業者会議 #8211; mecc

ース、ウェブサイト構築。近年は社会貢献に特化し、CSRコンサルティング、ソーシャル・ビジネス・コンサルティングを行う。著書に「社会貢献でメシを食う」(ダイヤモンド社刊)、連載にダイヤモンド・オンライン「『社会貢献』を買う人たち」等多数。 #8230; Tweet 《 前の記事HOME次の記事 》 ピックアップ 今後の活動 企業と環境展 【親子向けワークショ

3.企業と環境展2012 オープニングセミナー「地球環境とエネルギービジネスの未来」 laquo; みなと環境にやさしい事業者会議 #...

においては、大企業/ベンチャー/ソーシャルビジネスなどの多角的なアプローチから、エネルギービジネスにおける企業の様々な新規性ある取組、ビジネスチャンス、事業を推進するうえでの課題等についてご発表をいただき、活発なディスカッションを行います。 「グリーン経済」の中核を担うエネルギービジネス。その将来を展望する本セミナーに、多数の皆さまのご来場を心よりお待ち申し

4.『おもろいヤツが、よのなか変える!~動物福祉、途上国支援、日本財団…、東京ソーシャルデザイン全員集合!』 #8211; LOFT P...

ャルビジネス/ソーシャルデザインを取材。最新刊は4月22日発表の『よのなかを変える技術 14歳からのソーシャルデザイン入門』(河出書房新社)。  ●宮台真司(夜9時頃より出演) 社会学者。映画批評家。首都大学東京教授。 権力論、国家論、宗教論、性愛論、犯罪論、教育論、外交論、文化論などの分野で単著・共著を含めると100冊の著書がある。最近の著作に『いま、幸福

5.実践型インターンシップ・社会起業・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)

対象:大学生、大学院生、高専生、専門学校生 NPO・ソーシャルビジネス向け融資『CHANGE』 社会や地域の課題解決にチャレンジする組織を「資金面」と「経営面」で応援[?最大5000万円(金利1.0%)?最大500万円(金利0.1%)] 対象:西武信用金庫エリア内にて事業を営んでいる法人及び個人事業主の方(法人格問わず) 世界を変える、未来を創る仕事に出会う

6.実践型インターンシップ・社会起業・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)

対象:大学生、大学院生、高専生、専門学校生 NPO・ソーシャルビジネス向け融資『CHANGE』 社会や地域の課題解決にチャレンジする組織を「資金面」と「経営面」で応援[?最大5000万円(金利1.0%)?最大500万円(金利0.1%)] 対象:西武信用金庫エリア内にて事業を営んでいる法人及び個人事業主の方(法人格問わず) 世界を変える、未来を創る仕事に出会う

7.『だれも置き去りにしない』刊行記念著者講演会(10/9開催)のご案内

して働いていた著者トーマス氏が、なぜ母国での仕事を辞めて、フィリピン最大のNGO、ガワッド・カリンガのコミュニティで1年間暮らすことになったのか。そして彼はそこで何を学び、どのようにして自身のソーシャルビジネス·MADトラベルを始めるに至ったのか。 本講演会では、彼のコミュニティ滞在中の経験や、ソーシャルビジネスとの出会い、本書を執筆するに至る経緯など、様々

8.イベントナビ - 『だれも置き去りにしない』刊行記念講演会-

『だれも置き去りにしない フィリピンNGOのソーシャル・ビジネス』 著者:トーマス・グレイアム、日本語版監修・翻訳:久米五郎太 発行:文眞堂 四六判・並製・308頁 ISBN 978-4-8309-5000-1(4-8309-5000-5) 定価 1944円(本体 1800円+税) 2018年9月発行 フィリピンのNGOガワッド・カリンガのモットーは「だれも置

9.【ガーナプロジェクト&世界カカオ財団会議報告会 】チョコレートから考える持続可能な未来 | 世界の子どもを児童労働から守るNGO AC...

ブルなチョコレートを実現するためには何が必要か、チョコレートに限らずサステナブルな生産と消費を実現する上で企業NPOがどんな役割が果たせるのか、その可能性や課題について考えたいと思います。持続可能な社会の実現やCSR、企業とNPOの連携、ソーシャルビジネスなどに関心のある方、ぜひご参加ください。※世界カカオ財団(WCF)の国際会議への参加にかかる費用はクラウ

10.ワークショップ・講演会・シンポジウム|創造経済研究センター

ム シンポジウム シンポジウム 「共感形成の社会基盤とソーシャル・ビジネスを活用した 新産業創造の研究」 案内はこちら PDFファイル 【日 時】 2018年9月7日(金)14:00-17:00 【会 場】 同志社大学 東京オフィス http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_n.html

前のページ 1 2 3 4 5 次のページ

ページ上部へ▲