よくある質問集(一般向け) よくある質問集(主催者向け) イベントナビの上手な使い方(一般向け) イベントナビの上手な使い方(主催者向け) サンプリング協力イベント募集 


長島美術館収蔵品による秋の小企画展 日本近代...

2017/09/10UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 長島美術館収蔵品による秋の小企画展 日本近代絵画の巨匠Ⅰ~藤島武二と東郷青児
主催者名 [長島美術館]

出展内容

 この度、鹿児島市出身の画家であり、今年生誕150年を迎えた藤島武二と生誕120年を迎えた東郷青児の作品をご紹介いたします。
 藤島武二は、中学の頃から日本画を学び始め、後に洋画研究のため曽山幸彦に師事し、1905年に4年間留学しました。パリでフェルナン・コモン、イタリアでカロリュス・デュランに指導を受け、帰国後アールヌーボーの影響を受け、独自の装飾的画風を築き上げ、藤島武二は明治浪漫主義を代表する作家といえます。
 晩年には宮内庁から、昭和天皇即位を祝い学問所に飾る油彩画制作がきっかけで日の出の連作に挑み10年かけて完成させました。当館所蔵の「日の出」もその中の1枚です。そして1932年最初の文化勲章受章者の一人でもあります。
 東郷青児は、甘美な女性像で知られる洋画家です。1916年、19歳の時に西洋の新しい美術を志向する日本の画家たちが集まっていた二科展で、最高の二科賞を受賞。1921年から7年間フランスへ留学し、帰国後は二科展で活動しながら滞仏経験を活かした文筆や壁画、挿絵、装丁で人気を博し、80歳で亡くなるまで洋画界に大きな足跡を残しました。
 本展覧会では、2人の巨匠による女性像や風景画など油彩、水彩、パステル、鉛筆等で描かれた作品をご紹介いたします。   

詳細情報

会場 [長島美術館 本館第7展示室]
住所 鹿児島市武3-42-18
問合せ先 TEL 099-250-5400   E-Mail Nagahima-M@ngp.jp
開催期間 17年09月10日 ~ 17年12月03日
開催時間 9時00分 ~ 17時00分
料金 一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 * 常設展6室も全てご覧いただけます。
備考 喫茶室(本館2階)
営業時間 11:30~16:00
定休日 毎週火曜日

関連情報

イベント
キーワード
[藤島武二] ・[東郷青児] ・[絵画] ・[長島美術館] 
関連リンク [長島美術館ホームページ] 

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000046300


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=009&eID=0000046300

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)