よくある質問集(一般向け) よくある質問集(主催者向け) イベントナビの上手な使い方(一般向け) イベントナビの上手な使い方(主催者向け) サンプリング協力イベント募集 


初夏の向島百花園で「さわれる国宝」を楽しもう

2018/05/29UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 初夏の向島百花園で「さわれる国宝」を楽しもう
主催者名 [合同会社ダイスコネクティング]

出展内容

制作当時に復元された江戸初期の名品である国宝「花下遊楽図屏風」を制作当時の姿に復元した作品を参加者全員で当時のような方法で使ってみるイベントを開催します。

屏風をたたんだり、下からのぞきこんだり、部屋の中で機能を考えるなど、思い思いの楽しみかたを先生のヒントにそいながら自由に感じる体感型の美術鑑賞イベントです。

NHK「日曜美術館」や「歴史秘話ヒストリア」などの番組にも出演している日本美術研究家であり<デジタル復元師>である小林泰三先生による「さわる」「ほめる」日本美術の楽しみかたを復元方法と共にわかりやすく学びます。

「日本美術は地味で苦手」「よくわからない」というかたにこそ参加してほしい、実は派手でアニメや映画、VR(仮想空間)などの現代エンタテイメントにも通じるおもしろさを体感いただけます。

今回は作中の貴婦人が着用している着物も復元。屏風に描かれてある貴婦人との記念写真も。また、園内散策の時間では専属の園内ガイドによる向島百花園の解説もあり、庭園や会場である御成屋敷の趣も含め、日本の美をぞんぶんに楽しめるもりだくさんの1日です。

〇イベント内容
・先生の紹介と賞道とは何かの解説
・花下遊楽図屏風の解説と復元手順の解説
・グループにわかれ実際に屏風の鑑賞(昼の光・夜の明かりでの鑑賞体験) (体験待ち時間中は向島百花園専属ガイドによる園内散策があります)
・作中の復元打掛を着ての記念撮影
(作中に登場するアイテムも用意され、茶々になりきって撮影ができます)

〇お申込み方法
お申込みフォームまたはお電話(03-5542-0231)で

〇定員
30名
※取材が入る可能性がございます。

詳細情報

会場 [向島百花園]
住所 東京都墨田区東向島3-18-3
問合せ先 TEL 03-5542-0231   E-Mail info_cng@dice.co.jp
開催期間 18年06月16日
開催時間 13時40分 ~ 15時40分
料金 おとな 3,800円 18歳以下 1,500円 3歳以下無料
備考 ※入園の際に参加費とは別に入園料(150円)が必要です。

関連情報

イベント
キーワード
[日本美術] ・[国宝] ・[アート] ・[歴史] ・[日本文化] 
チラシなど
関連ファイル
チラシ  (964k)
関連リンク [facebookイベントページ] ・[お申込みフォーム] 

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000047713


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=028&eID=0000047713

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)