よくある質問集(一般向け) よくある質問集(主催者向け) イベントナビの上手な使い方(一般向け) イベントナビの上手な使い方(主催者向け) サンプリング協力イベント募集 


「AIが変える医学の未来 (ミライ)–人工知能と診...

2018/11/26UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 「AIが変える医学の未来 (ミライ)–人工知能と診断の交差点–」
主催者名 [文部科学省 新学術領域研究 学術研究支援基盤形成 生命科学連携推進協議会]

出展内容

詳細・お申込みは、http://ethpol.org/seminar/20181202/ をご参照ください。

いま、新しい診断のかたちが模索されています。100年後の医学は、私たちが知るものとは、まったく違っているかも知れません。

近年、新しい診断の方法として、人工知能(AI)に注目が集まっています。人工知能は、人間には不可能なほどの大量の情報を短時間で処理でき、見落としや誤診のリスクを減らせると期待されているためです。最先端の医学研究では日々研究が進められており、人工知能による診断が身近なものになるのも、時間の問題なのかも知れません。

人工知能による診断にはどのような可能性があり、それが浸透したとき私たちの社会にはどのような影響が生じるのでしょうか。今回のシンポジウムでは、最先端の医学研究者を招き、こうした問題を市民の皆様と一緒に考えていきます。

―私たちの「未来」について、あなたの声を聞かせてください。

プログラム:

13:00 「開会の挨拶」
   東京大学医科学研究所 学術研究基盤支援室 今井 浩三
13:10 「AIが照らす内視鏡診療の未来」
   大阪国際がんセンター 消化管内科 石原 立
13:40 「生物医学画像の情報処理,AI技術の展望」
   福井工業大学 環境情報学部 木森 義隆
14:10 「ゲノムと人工知能が導く新たながん医療」
   東京大学医科学研究所 臨床ゲノム腫瘍学分野 古川 洋一
(休憩10分)
14:50 指定発言
   毎日新聞論説室専門編集委員 青野 由利
15:00 パネルディスカッション
15:50 閉会の挨拶
   大阪大学大学院医学系研究科 医の倫理と公共政策学 加藤 和人

日時:2018年12月2日(日)13:00-16:00 (開場12:30)

会場:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館4F ナレッジシアター

参加費:無料 (事前登録制)

定員:150名

詳細情報

会場 [グランフロント大阪・ナレッジシアター(北館4階)]
住所 大阪市北区大深町3‐1 グランフロント大阪北館4階
問合せ先 E-Mail symposium@eth.med.osaka-u.ac.jp
開催期間 18年12月02日
開催時間 13時00分 ~ 16時00分
料金 無料

関連情報

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000049629


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=033&eID=0000049629

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)