SpringX超学校 世界的写真家 石内都に聞く「本質を...

2021/06/23UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 SpringX超学校 世界的写真家 石内都に聞く「本質を見る力」
主催者 [一般社団法人ナレッジキャピタル]
会場 [オンライン(グランフロント大阪 ナレッジキャピタル SpringX)]
住所
問合せ先 TEL 06-6136-6386   E-Mail springx@kc-i.jp
開催期間 21年07月04日
開催時間 15時00分 ~ 16時30分
料金 無料
備考 オンライン開催

関連情報

イベント告知メッセージ

SpringX超学校
世界的写真家 石内都に聞く「本質を見る力」

【開催日】2021年7月4日(日)
【開催時間】15:00〜16:30
【開催形式】YouTube Liveによるオンライン開催
【参加費】無料
【申し込み】不要

石内都さんは、<写真界のノーベル賞>といわれるハッセルブラッド国際写真賞を受賞するなど、日本を代表する写真家です。日本国内にとどまらず、J.ポール・ゲッティ美術館、ニューヨーク近代美術館、テート・モダンなど世界の名だたる美術館で展示され続けている作品を、どうやって撮っているのでしょうか?
石内さんは「誰の目の前にも発見の一瞬があり、私はその瞬間を捉えている」と言います。
「発見」とは、見えていない部分まで見抜く「本質を見る力」。私たちがこれから生きていくなかでとても大切なことです。
でも、「本質を見る力」ってどうすれば身につくのでしょう? 中高生の皆さん、是非一緒に考えてみましょう。
▼詳細はコチラ▼
https://kc-i.jp/activity/chogakko/ishiuchi/detail20210704.php

石内 都 氏(写真家)
桐生市生まれ、横須賀市育ち。
1979年『Apartment』で写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞受賞。
2005年『Mother’s』第51回ヴェネチア・ビエンナーレ日本館代表に選出。
2008年 原爆の遺品を撮影した、『ひろしま』を発表。現在も継続中。
2013年 紫綬褒章受章。2014年ハッセルブラッド国際写真賞受賞。
女性写真家のフロントランナーとして、新たな作品を発表し続けている。


トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000056558


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000056558

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)