加藤訓子「ドラミング」スティーヴ・ライヒ

2018/09/19UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 加藤訓子「ドラミング」スティーヴ・ライヒ
主催者 [kuniko kato arts project]
会場 [サントリーホール・ブルーローズ]
住所 〒107-8403東京都港区赤坂1-13-1
問合せ先 TEL 080-5075-5038   E-Mail info@kuniko-kato.net
開催期間 18年11月08日
開催時間 19時00分 ~ 21時00分
料金 一般6,000円 学生3,000円
備考 指定席

関連情報

イベント告知メッセージ

「ドラミング」グローバルリリースを記念した東京公演を11月8日(木)サントリーホール・ブルーローズにて開催。開演19:00。(開場18:30)

• サントリーホール・チケットセンター tel. 0 5 7 0 - 5 5 - 0 0 1 7
• サントリーホールhttps://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20181108_S_3.html
• ぴあ:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1841391


2017年リリースの「B A C H」は、リンレコーズの年間ベストセリングアルバムに輝き、第10回CDショップ大賞2018クラシック部門を受賞する等、世界的にも大きな話題を呼んだ。まだ「B A C H」の余韻が残る今年度リリースする新作は、ミニマルミュージックを世に知らしめたライヒの代表作「ドラミング」(1970-71)。 加藤訓子と英リンレコーズとの第5作目として10月12日グローバルリリースされる。

欧州時代、ダンスカンパニー・ローザスのワールドツアーにも参加し、アンサンブル・イクトゥスと数多くのライブを演奏している加藤訓子が、パーカッション(ボンゴ、マリンバ、グロッケンシュピール)、ヴォイス、ピッコロ、口笛、計12名全てのパートを自身の演奏で多重録音し、アンサンブルでは決して表現し得ないドラミングの持つ最上のディテールを紡ぎ出す。

スティーブ・ライヒ自身も加藤の作品に対して、「一人の奏者が全パートを演奏した初めての録音作品。結果、最上のディテールと共に驚くべき明晰さで捉えている。大いなる喜びの発見である。」と絶賛。「ドラミング」ソロ・オーバーダブでのアルバムとそのライブ版は、作曲家と出版社 (Boosey & Hawkes) が正式許諾した世界初のソロヴァージョンとなる。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000048802


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000048802

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)