8/25(土)映画「アンネの日記 第三章」とワークシ...

2018/08/12UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 8/25(土)映画「アンネの日記 第三章」とワークショップ
主催者 [NPO法人ホロコースト教育資料センター]
会場 [富士国際旅行社]
住所 新宿区新宿2-11-7第33宮廷ビル4階
問合せ先 TEL 0333573377   E-Mail kokoro.org@gmail.com
開催期間 18年08月25日
開催時間 14時00分 ~ 16時00分
料金 1,000円
備考 ●対象 : 学生、教員、興味のある方はどなたでも
●定員 : 先着40名

関連情報

イベント告知メッセージ

8/25(土)映画「アンネの日記 第三章~閉ざされた世界の扉」を観てから、写真を用いたワークショップをやります。午前と午後の2回。夏休みにぜひご参加ください!

▶映画紹介
映画「アンネの日記 第三章~閉ざされた世界の扉」
ニューヨークのアーカイブで、アンネ・フランクの父オットーの書簡が発見された。それは、迫害から逃れるために、米国移住の道を必死に模索していたオットーの涙ぐましい努力を伝えるものだった。しかし叶わず、オットーは家族と隠れ家に潜伏する。1944年、隠れ家は発覚。アンネはアウシュヴィッツへ経てベルゲン・ベルゼン収容所で死亡。本作品は、家族でただ一人生き延びたオットーの証言や貴重な歴史映像を通して、ホロコーストの実態とユダヤ難民に門戸を閉ざした世界の無関心を浮かび上がらせる。

制作 アメリカ、2015年 ┃ 監督 ポーラ・フォース ┃ 日本語字幕


▶ワークショップ~こんなことやります
映画を観た後で、写真を使って、対話と思考を深めるワークショップを行います。ホロコーストの歴史を伝える写真を選択し、組み立てながら、グループ毎に「物語」を作ってみます。ホロコーストはなぜ起きたのか、日本で学ぶ意義は? ひとつの歴史が異なる様々な視点から見えてきます。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000048446


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000048446

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)