バーン・ザ・フロア Joy of Dancing

2018/05/08UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 バーン・ザ・フロア Joy of Dancing
主催者 [関西テレビ放送]
会場 [東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)]
住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階
問合せ先 TEL 0570-00-3337  
開催期間 18年05月17日 ~ 18年05月21日
料金 S席:12,000円 A席:9,500円 B席:7,500円 エキサイティングシート:20,000円
備考 【開演時間】
17日(木)昼14:00、夜19:00
18日(金)昼14:00
19日(土)昼12:00、夜17:00
20日(日)昼12:00、夜17:00
21日(月)昼12:00

※開場は開演の45分前
※未就学児入場不可

関連情報

イベント告知メッセージ

世界を魅了し続けるダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア Joy of Dancing』

「バーン・ザ・フロア」とは、1997年にエルトン・ジョンの誕生日パーティーに出席していたハーレー・メドカフ(バーン・ザ・フロア現プロデューサー)が、パーティーで披露されたボールルームダンスのパフォーマンスに魅了されたことがきっかけで始まりました。

「バーン・ザ・フロア」カンパニーが、他のダンスエンタテインメントと一線を画するのは、メンバー全員が世界に認められた実績のあるトップレベルのダンサーであることです。男性ダンサーの厚い胸板やパートナーを引き寄せる力強い腕といった鍛え抜かれた肉体は、見せかけではない圧倒的な美しさを誇ります。女性ダンサーのしなやかに美しく舞う腰つきや表情からも目が離せません。

トップレベルのダンサー陣の圧倒的なパフォーマンスは、1999年のイギリスでの初演以降、世界中の観客を熱狂の渦に巻き込みながら、2009年にはブロードウェイでの公演を成功に収めました。今までの上演は世界30か国以上におよび、日本での来場者数は過去9度の公演で47万人を超えました。

今作の『バーン・ザ・フロア Joy of Dancing』はカンパニー創設20周年と来日10回目を記念した最新作であり、カンパニーが自信をもってお届けするスペシャル・アニバーサリー公演です。
ロックやジャズなど様々なジャンルの音楽にのせて繰り広げられる、ワルツやタンゴ、サンバにルンバ等、ダンスの魅力がたっぷりと詰め込まれたステージは、まさにダンスのフルコース!です。本作は新しくマイケル・ジャクソンをテーマにしたナンバーも登場します。

「バーン・ザ・フロア」の最大の魅力は、見ているお客様が”踊りださずにいられない”ほどの臨場感と高揚感です。

ダンサーがステージ上から客席へと踊りだす押し寄せる熱気と興奮が会場全体を包み込み、ダンサーと観客が一体となって盛り上がるパワフルでドラマティックなステージをぜひ体感してください。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000047539


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000047539

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)