バイエルン国立歌劇場 ペトレンコ指揮 フォーク...

2017/06/22UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 バイエルン国立歌劇場 ペトレンコ指揮 フォークト主演《タンホイザー》を無料配信!
主催者 [バイエルン国立歌劇場STAATSOPER.TV日本広報事務局]
会場 [全国各地]
住所
問合せ先 E-Mail staatsopertvjp@gmail.com
開催期間 17年07月10日
開催時間 19時00分 ~ 23時50分
料金 無料

関連情報

イベント告知メッセージ

ドイツを代表する歌劇場の一つ、バイエルン国立歌劇場では、2016 / 17シーズンに上演するオペラから厳選された作品をライブにてお楽しみ頂く「STAATSOPER.TV」を実施中。今回は、「ミュンヘン・オペラ・フェスティバル2017」より、新演出《タンホイザー》(ワーグナー作曲)をお届けします。指揮は音楽総監督のキリル・ペトレンコ、演出はイタリア演劇界の鬼才ロメオ・カステルッチが務めます。そして、タイトルロールは現代最高のワーグナー・テノールの一人、クラウス・フロリアン・フォークト、エリーザベトはアニヤ・ハルテロス、ウォルフラムはクリスティアン・ゲルハーヘルが務めるなど、豪華歌手陣が集結。本国では、今シーズン最後の新演出作品として多くのオペラファンやメディアの注目を集める中、5月21日に初日を迎え、成功を収めた最新のステージを、高画質の無料ライブ・ストリーミング「STATSOPER.TV」でお楽しみください。

リヒャルト・ワーグナー《タンホイザー》(新演出)(ミュンヘン・オペラ・フェスティバル2017)
日時:7月10日(月)午後7時(現地開催日程:7月9日上演)
視聴URL:http://www.staatsoper.de/tv-asia(英語字幕)
※配信当日に上記サイトよりご覧いただけます
演出:ロメオ・カステルッチ
指揮:キリル・ペトレンコ

出演:
ゲオルク・ゼッペンフェルト(領主ヘルマン)
クラウス・フロリアン・フォークト(タンホイザー)
クリスティアン・ゲルハーヘル(ウォルフラム・フォン・エッシェンバッハ)
アニヤ・ハルテロス(エリーザベト)
エレーナ・パンクラトヴァ(ヴェーヌス)他

予告動画:https://youtu.be/0D5hByvNlvc

最新情報はこちらから
facebook https://www.facebook.com/staatsopertvjp
twitter https://twitter.com/STAATSOPERTVJP

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000045438


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000045438

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)