[最新!] 中・韓のコーポレート・ベンチャリング...

2017/02/21UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 [最新!] 中・韓のコーポレート・ベンチャリング動向勉強会 ~通信事業者の取り組みを中心に
主催者 [ドコモ・イノベーションビレッジ]
会場 [NTTドコモ・ベンチャーズ]
住所 港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階
問合せ先 E-Mail info.invcm@gmail.com
開催期間 17年03月02日
開催時間 19時00分 ~ 20時30分
料金 無料

関連情報

イベント告知メッセージ

急激な成長に陰りが見えつつある中国、政権交代に揺れる韓国。日本とも密接な関係にある2か国のコーポレート・ベンチャリング(CV)最新事情を、通信事業者の動向を中心に(一財)マルチメディア振興センターの三澤様、裘(きゅう)様に解説していただきます!
主要通信事業3社がすべて国有企業である中国特有の動きとは!?政権交代の度に政策が大きく変わる韓国の、気になる今後の動向は!?専門家お二人にわかりやすくご説明して頂きます!!


【アジェンダ】
中国・韓国のICT分野政策・市場動向調査研究の専門家が、中韓の通信事業者6社の最新インタビュー結果も盛り込んだ調査結果をご報告します。

1.日本の通信事業者のCVの代表的取り組み
 主要3社の三者三様と言える取り組みの特徴を整理

2.中国のCV動向
 CVにつながる起業促進政策の背景・狙い
 起業ブームまっただ中の中国におけるCVのエコシステム
 動き出し始めた通信事業者の取り組みの特徴

3.韓国のCV動向
 政権トップダウンの政策がCV促進を後押し
 現在の政局混乱がCV促進関連にどのような影響を及ぼすのか
 通信事業者3社の取り組みの特徴

4.まとめと展望
 中韓のCV動向を比較し、日本との違いを考える

(対象者)
・ベンチャー・スタートアップとの連携・支援に御関心がある方
・中国・韓国の通信事業者、ICTベンチャーに御関心がある方

(講師からのメッセージ)
ICT活用新ビジネス発掘に向けたCVが我が国でも拡大しています。意外かもしれませんが、日本以外で通信事業者が新ビジネス拡大に熱心な国として、欧米以上に中国・韓国が筆頭に挙げられます。中韓の通信事業者が実際にどのような体制を整えてCVを促進しているのか今回初めて本格的に網羅する調査結果をまとめました。皆さんに今後のご参考にしていただけましたら幸いです。

(講師プロフィール)
■三澤 かおり(みさわ かおり)氏
(一財)マルチメディア振興センター 情報通信研究部 主席研究員 


■裘 春暉(きゅう しゅんき) 氏
(一財)マルチメディア振興センター  情報通信研究部 副主席研究員 

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000044488


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000044488

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)