写真の現在地と、恵比寿——飯沢耕太郎×中島佑...

2016/09/09UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 写真の現在地と、恵比寿——飯沢耕太郎×中島佑介×沖本尚志
主催者 [amu]
会場 [amu]
住所 渋谷区恵比寿西1-17-2
問合せ先 TEL 03-5725-0145   E-Mail info@a-m-u.jp
開催期間 16年09月23日
開催時間 19時30分 ~ 21時30分
料金 1,000円(税込)

関連情報

イベント告知メッセージ

恵比寿に拠点を構える写真評論家・飯沢耕太郎さんと、POSTディレクターの中島佑介さん、そしてお二人と交流深い編集者・沖本尚志さんをお招きし、金曜の夜に写真と写真集について語ります。トークセッションに加え、ポートフォリオレビューも開催!

日本のデジタルカメラ普及率は75%以上と言われているように、カメラを片手に歩く日本人の姿は多く見られます。さらに、スマートフォンでより簡単に綺麗な写真が撮れる今、写真はわたしたちの日常の一部になりました。それは若い世代にまで「撮る」文化が根付いた証とも言えます。

また、SNS等によって、本という形でなくとも自由に写真を見て楽しめるようになりました。国内の雑誌で写真集が多く特集された1990年代や、Amazonなどネット上でこれまで高額だった写真集を低価格で購入できるようになった2000年代に比べ、今は写真集の立ち位置が変わってきているのかもしれません。それでも写真集の刊行は世界に比べ多いと言われている日本で、写真集は今だれに、なにを伝えようとしているのでしょうか。

今回は、amuと同じ恵比寿に拠点を構え、これまでの写真、写真集人気を牽引した一人でもある写真評論家の飯沢耕太郎さんと、多くの写真集を取り扱うPOSTのディレクターであり、写真集の出版も行う中島佑介さんをお招きし、写真と写真集の今とこれからについてお話いただきます。さらに、お二人と交流も深く、写真雑誌『PHOTO GRAPHICA』を立ち上げるなど、多くの写真雑誌や写真集を編集する沖本尚志さんにも加わっていただきます。

【プログラム】
19:30-20:45 トークセッション
20:45-21:00 質疑応答
21:00-21:30 ポートフォリオレビュー

※ポートフォリオレビューをご希望のかたは、参加申し込み時のアンケートにてご明示ください。なお、希望者多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000042902


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000042902

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)