リサイクル施設見学ツアー ~缶・びん・ペット...

2016/07/20UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 リサイクル施設見学ツアー ~缶・びん・ペットボトルのリサイクル工場を観に行こう~
主催者 [一般社団法人 かんきょうデザインプロジェクト]
会場 [横浜市鶴見資源化センター]
住所 横浜市鶴見区末広町1-15-1
問合せ先 E-Mail planidea.insight@gmail.com
開催期間 16年08月02日
開催時間 10時30分 ~ 12時30分
料金 無料
備考 主催 : 一般社団法人 かんきょうデザインプロジェクト
協力 : PLANiDEA insight 運営事務局

関連情報

イベント告知メッセージ

★缶・びん・ペットボトルのリサイクル工場を観に行こう!スチール缶、アルミ缶、びん、ペットボトルが資源として再利用される行程、再生資源物に生まれ変わっていく現場を見学&体験★

【 神奈川県内の中高生を対象としたリサイクル施設ツアー 】
中学生・高校生は参加費無料

家庭や企業から出るさまざまな「ごみ」の処理方法や、「ごみ」が資源になるまでのプロセスを学びます。「ごみ」が、どこに運ばれ、どのような作業で再生資源物に生まれ変わっていくのか、現場を訪ねて見学・体験できる貴重な機会です。

第1回は、横浜市内の家庭から出されたスチール缶とアルミ缶、びん、ペットボトルがどのような作業行程を経て再生資源物に生まれ変わっていくのか、運び込まれる大量の缶・びん・ペットボトルを選別し、資源として再利用するために欠かせない再生資源物になるまでの作業行程を見学します。インターネットの情報やテレビの映像からは伝わってこない迫力ある「現場」を直接体感してみませんか。

<参加資格>
◆神奈川県内の高校に在学中 または 神奈川県にお住まいの高校生
◆神奈川県内の中学校に在学中 または 神奈川県にお住まいの中学生
※公立、私立、全日制、通信制、定時制、サポート校、専門学校、夜間学校の別は問いません。
◆神奈川県内の中学・高校に在学中の学生のほか、教諭、保護者、一般(19歳以上)の方もご同行いただけます。同行ご希望の方は、お申込み後に別途ご連絡ください。(参加費500円/人、当日集金)

公式ページの募集要項・プログラム詳細・注意事項をご参照&ご同意いただいた上で、お申し込みください。

公式案内 : かんきょうデザインプロジェクト 『リサイクル施設ツアー』
http://kankyo-design.org/recycletour

このツアーは11月に開催される【かんきょう『組写』フォトコンテスト】の応募作品づくりにもGOODな企画で、当日、東京写真専門学校 写真芸術学科の学生さんに写真撮影をサポートしていただける予定となっております。なお、当プログラムは、一般社団法人 かんきょうデザインプロジェクトが主催する『かんきょう文化祭』の一環として開催されます。

『かんきょう文化祭』 のご案内
http://kankyo-design.org/

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000042280


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000042280

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)