オープンレクチャーVol.6 「青木淳が語る前川國男...

2016/07/01UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 オープンレクチャーVol.6 「青木淳が語る前川國男-中心のない建築:彼の目指したデザインとは?」
主催者 [東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」]
会場 [東京藝術大学 美術学部中央棟1階 第1講義室]
住所 台東区上野公園12-8
問合せ先 E-Mail open@tobira-project.info
開催期間 16年07月23日
開催時間 13時30分 ~ 15時30分
料金 無料

関連情報

イベント
キーワード
[美術館] ・[建築] 
関連リンク [とびらプロジェクト オープン・レクチャー Vol.6] 

イベント告知メッセージ

オープン・レクチャーVol.6では「青木淳が語る前川國男-中心のない建築:彼の目指したデザインとは?」と題し、建築家 青木淳氏の眼を通して、前川建築の魅力を探ります。
東京都美術館を設計した前川國男は、モダニズム建築の巨匠と呼ばれながらも、「間」という日本的な感覚を生涯を通して追求しました。
今回のレクチャーの講師である青木氏は、前川建築にはデザインを決定づけるような焦点が用意されていない、言わば「中心のない建築」であると語ります。
前川が「中心のない建築」に託した思いとは何か。それは、訪れた人と空間とが自然に出会い、関わりの中で価値が生成されていく「場の体験」そのものなのかもしれません。
2012年にリニューアル・オープンを果たし「創造と共生の場=アートコミュニティ」をつくることを標榜した東京都美術館の今を、ご来場のみなさまと共有することで、美術館の役割自体を問い直す機会にしたいと思います。ご来場をお待ちしています。

ーーーーーーーーーー
期日:平成28年7月23日(土)13時30分~15時30分(開場13時)
会場:東京藝術大学 美術学部中央棟1階 第1講義室
参加費:無料
定員:180名(要申込・先着順*定員になり次第締切)
レクチャラー:青木淳(建築家)
申込方法:申込フォーム<https://tobikan.jp/form/74>に必要事項を入力の上お申込みください。申込を受け付けた方には、参加証を返信いたします。

ーーーーーーーーーー

主催:東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学美術学部
企画・運営:東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」
お問合わせ:open@tobira-project.info(とびらプロジェクト代表)
ーーーーーーーーーー

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000042026


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000042026

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)