こどもメディアラボ vol.12 -こどもとデザイン...

2016/06/05UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 こどもメディアラボ vol.12 -こどもとデザインー
主催者 [amu、NPO法人CANVAS、デジタルえほん]
会場 [amu]
住所 渋谷区恵比寿西1-17-2
問合せ先 TEL 03-6802-7984   E-Mail info-kodomomedialab@digitalehon.net
開催期間 16年06月28日
開催時間 13時00分 ~ 15時00分
料金 2,000円
備考 お申込みはこちらから
http://www.a-m-u.jp/event/201606_kodomomedialab_vol12.html/

関連情報

イベント
キーワード
[こども] ・[デザイン] ・[五十嵐久枝] ・[石戸奈々子] 
関連リンク [こどもメディアラボ] ・[CANVAS] ・[amu] 

イベント告知メッセージ

子どもとメディアの関係を総合的に考え、新しい価値を生みだす大人の学び舎。第12回のテーマは「こどもとデザイン」です。ゲストに、商業空間デザインやインスタレーション、家具、プロダクト、遊具デザインなど幅広い領域で活躍されているイガラシデザインスタジオの五十嵐久枝さんをお招きします。

五十嵐さんは、「TSUMORI CHISATO」「une nana cool」を初めとする商業空間デザインから、「TANGO」等の家具デザイン、そして「ジャクエツ ソフトドームスライダー」や「seed」等の遊具開発など、「衣・食・住・育」を信条に、プロダクトからインテリアデザインまで幅広いフィールドでご活躍されています。

五十嵐さんの手掛ける、誰もが素の自分でいられるような安心できる空間デザインは、今まで多くの人を魅了してきました。日本老舗ベビー服ブランドの手掛ける保育園「familiar PRESCHOOL」の園舎のデザインは、まるで誰かにやさしく包み込まれているかのような感覚に。また、こどもたちが滑ったり、トンネルをくぐったり、へこみの部分で寝そべったりできる幼児向け遊具「Seed」は、多面的にこどもたちの好奇心を刺激し、「Seed(種)」のようにこどもの創造力の種を発芽させます。

そんな五十嵐さんの手掛けた作品は、2006年JCDデザイン賞銀賞(「LuncH」)、2010年グッドデザイン賞(「bugette life」「CARD」「ソフトドームスライダー」「サークルベンチ」)、2010年キッズデザイン賞(「サークルベンチ」)、2015年度グッドデザイン賞(「moist」)等数多くの賞を受賞しています。

子どもだけでなく大人にとっても、居心地の良い空間。そしてなぜか明るく優しい気持ちにさせてくれるデザイン。そんな五十嵐さんの作品には、どのような想いが込められているのでしょうか? なにを大切にし、なにを目指し、どのような作品を世に送り続けているのでしょうか? 多くのこどもや大人を魅了してきた五十嵐さんの魅力に迫りたいと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000041696


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000041696

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)