第2回スノーボールバトルin妙高高原

2013/01/30UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 第2回スノーボールバトルin妙高高原
主催者 [ユキタノ!]
会場 [新潟県 妙高高原 池の平]
住所 妙高市関川2428
問合せ先 E-Mail yukitano39@gmail.com
開催期間 13年03月10日
料金 参加プランによって料金が異なります。
備考 ①関東発バスツアープラン 【早割】17,000円/1名【通常】19,000円/1名
②現地集合マイカープラン 15,000円/1名
③地元参加プラン(現在の居住地が新潟県・長野県・富山県の方限定) 2,000円/1名

関連情報

イベント
キーワード
[雪合戦] ・[スノーボールバトル] ・[スポーツ] ・[観光] ・[冬] 
関連リンク [公式ホームページ] 

イベント告知メッセージ

スキー・スノボの聖地 ”妙高高原” で、オトナが本気の雪合戦!
子どものころの“ワクワク”を思い出してみませんか?

イベント詳細はWebサイトをご覧ください。
http://sbbm1.jimdo.com/

【スポーツ雪合戦とは】
1987年にチーム対抗のニュー・スポーツとしてアレンジされ、1988年に北海道壮瞥町で公式ルールが国際ルールとして制定されました。
その後、全国各地で公式ルールに則ったものはもちろん、仮装を参加条件にするといった独自ローカルルールを採用したものなど、様々な形の大会が開催されるようになりました。
大会の規模や数が増えるに伴って競技人口は増え続けており、現在では2500を超えるチームがあると云われています。

普通の「雪合戦」と大きく異なるのは、審判がいて勝敗条件がきちんと定められていることです。
相手チーム全員に雪玉を当てるか相手コートにあるフラッグを取るかで勝敗が決まる、という一見単純なルールですが、コート上に複数ある障害物(シェルター)があるのが特徴で、これをどう活かすかが勝敗のカギを握ります。

どのシェルターに何人配置するか?
ストレートで狙うかロブで狙うか?
雪玉を投げるペース配分は?
雪玉の補給路は?

「スポーツ雪合戦」とは、雪合戦の延長として誰でも気軽に楽しめるものであると同時に、瞬時の状況判断力とアクシデントにも動じない精神力、なによりチームワークが問われる戦術性の高いスポーツです。

【試合形式・ルール】
○3セットマッチ(2本先取で勝利)
○1セット3分間
○1チーム7名~10名(選手7名+補欠2名+監督) ※監督と選手は兼任可能
○1チームにつき1セットで90球まで使用可能

○勝利条件
相手コートにあるフラッグを抜く(相手コートに入れるのは同時3人まで)
相手チーム全員に雪玉を当てアウトにする
試合時間終了時点でより多くの人数が残っている

※服装・用具について
 ヘルメットやビブスは大会事務局が用意いたします。
 スキー靴やスパイク靴以外の動きやすい服装でご参加ください。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000018569


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000018569

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)