笹倉鉄平 「絵画とイラストって、どう違うのだろう」展

開催期間18年07月12日 ~ 18年09月24日
開催時間10時00分 ~ 18時00分
会場名笹倉鉄平ちいさな絵画館
住所兵庫県西宮市能登町11-17
料金有料、大人 300円、大学生 200円(要学生証提示)、小・中・高校生 100円、障害者(要手帳提示)200円
問合せ先TEL:0798-75-2401  E-Mail:info@kaigakan-teppei.net
主催者笹倉鉄平ちいさな絵画館(笹倉鉄平個人美術館)
閑静な住宅街にある個人美術館で、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平(1954~)の企画展を開催いたします。
笹倉鉄平は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は、観る人の心に“希望の明かり”をともすと言われています。
今企画展では、画家・笹倉鉄平がイラストレーター時代(1977~1989年)に企業の依頼で制作したイラスト原画と、画家になってから描いた油彩・アクリル淡彩・デッサンなどの2部構成...
アクセス:
阪急神戸線「西宮北口駅」から西北へ徒歩15分、
またはJR神戸線「西宮駅」から阪急バス「能登町」下車

自動車では名神高速・西宮ICより約3km・阪神高速神戸線「西宮」ランプより約3km、
国道171号線と今津西線が交差する「能登町交差点」より北へすぐの1本目を左折
駐車場 あり(無料)収容台数:普通車5台 、マイクロバス可(要予約)