長島美術館収蔵品による秋の小企画展 日本近代絵画の巨匠Ⅰ~藤島武二と東郷青児

開催期間17年09月10日 ~ 17年12月03日
開催時間9時00分 ~ 17時00分
会場名長島美術館 本館第7展示室
住所鹿児島市武3-42-18
料金一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 * 常設展6室も全てご覧いただけます。
問合せ先TEL:099-250-5400  E-Mail:Nagahima-M@ngp.jp
主催者長島美術館
 この度、鹿児島市出身の画家であり、今年生誕150年を迎えた藤島武二と生誕120年を迎えた東郷青児の作品をご紹介いたします。
 藤島武二は、中学の頃から日本画を学び始め、後に洋画研究のため曽山幸彦に師事し、1905年に4年間留学しました。パリでフェルナン・コモン、イタリアでカロリュス・デュランに指導を受け、帰国後アールヌーボーの影響を受け、独自の装飾的画風を築き上げ、藤島武二は明治浪漫主義...
アクセス: